ロゼッタストーンとスピードラーニングを比較。英語習得ならロゼッタをおすすめ

ロゼッタストーンとスピードラーニングを比較ロゼッタストーンは、世界150カ国で利用されている、500万人以上のユーザーを持つ語学学習ソフトです。企業が語学学習用に採用することも多く、全世界で12,00以上の企業に利用されています。

さて、そんなロゼッタストーンの購入と並べて検討されるのがスピードラーニングという英語学習教材です。

ここでは、ロゼッタストーンとスピードラーニングを比較していきたいと思います。

スピードラーニングとは?学習手法について

学習手法

スピードラーニングは、英語を聞き流すことによって英語を覚え、最終的に英語を話せるところまで上達させることを目標とした英語学習教材です。

1日5分間〜など、短い時間でも効果が期待できるという勉強法で、「短い英語センテンス」→「日本語訳」を収録したCDと、英語のみ収録を聞き流すだけというのが画期的で一時大きな注目を集めていました。

この記事をご覧の方にも新聞や雑誌、テレビCMなどで広く告知されていたので「スピードラーニング」という言葉に聞き覚えがある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

特に印象的だったのが、男子ゴルフの石川遼選手のCM。「こんなに話せるようになるの?」と正直びっくりしたほどでした。

石川遼選手のCMはこちら↓。

石川遼選手は、聞き流しただけと言っていますが、実際にスピードラーニングで話せるようになるかというと、それはやっぱり難しいです。というのも、このサイトでも何回かご紹介していますが、語学習得においてアウトプットは必須。聴けるだけでは英会話の上達は難しいからです。

「スピードラーニングは聞くだけ」という意識を変えて、利用する教材を用いてディクテーションなどの他の学習法を組み合わせると英会話の向上に近づくかもしれません。

一方、ロゼッタストーンは、インプットだけでなくスピーキング、ライティングといったアウトプットをしながら学べるところがポイントです。

語学においてはアウトプットが非常に大切です。アウトプットすることによって、覚えた単語・センテンスを実際に利用することができるようになります。

ロゼッタストーンは発声やタイピングをしない限り先に進めないようなプログラムになっていますが、アウトプットを意識して学習しない場合は、想定していた効果は得られない可能性があります。

スピードラーニングでは実現できないアウトプットの側面が盛り込まれた教材としてロゼッタストーンをオススメしますが、実際に利用する方の意識次第で効果も変わってきてしまうことはご認識ください。

学習ボリューム

これまでは、ロゼッタストーンとスピードラーニングの学習手法について説明してきました。

ロゼッタストーンはアウトプット側面まで入っているので良いという話をいたしましたが、購入の要素となるのは手法だけではありません。「どれだけ勉強できるのか?」「どれだけの時間勉強できるのか?」が大きな要素になると思います。ここからは、二つの教材の学習ボリュームについて紹介したいと思います。

商品 価格 学習時間
ロゼッタストーン 27,593円(税抜) 約200時間
スピードラーニング 51,200円(1-16まで一括で購入の場合) 約13時間

ロゼッタストーンは1つのパッケージを購入すれば約200時間も勉強できるのに対し、スピードラーニングは1-16まで購入しても約13時間です。

ロゼッタストーンは価格も安く、ボリュームが多いという比較結果になっていて、コストパフォーマンスが良いのが分かります。

しかも、2017年7月23日現在、ソースネクストで大幅値引きのキャンペーンを実施していて、ロゼッタストーンは27,593円(税抜)が4,980円(税抜)になっています。この金額なら参考書2-3冊分。かなりお得にスタートできます。参考書2-3冊では、200時間も勉強できませんし、アウトプットの練習もできません。

「まずはこれで勉強を始めてみる。」そう判断できるレベルだと思います。

まとめ

英語学習スピードラーニングとロゼッタストーンを比べた際には、ロゼッタストーンに軍杯が上がります。

なぜなら、スピードラーニングはインプット側面しかなく、ロゼッタストーンにはインプット側面に加え、アウトプット側面まで盛り込まれた教材だからです。

アウトプットをすることで「知っている英語」を「使える英語」に変換させてくれます。英会話学習のオススメは、ロゼッタストーンの学習がレベル3程度まで進んだら、オンライン英会話も混ぜて学習すること。アウトプットが加速され、習得スピードが一段と速くなりますのでおすすめです。

ロゼッタストーンについて

ロゼッタストーンは200時間も学べる語学学習ソフト。ロゼッタストーンの良いところは、スピーキング、ライティングといったアウトプットをしながら学べるところで、アウトプットすることによって、覚えた単語・センテンスを実際のシーンで利用することができるようになります。

ロゼッタストーンを活用の際は、アウトプットを意識して進めていただくと、想定している効果が得られると思います。逆に、アウトプットを意識して学習しない場合は、想定していた効果は得られない可能性がありますので留意が必要です。

ご購入は効果保証サービス付きのソースネクストで

ロゼッタストーンの購入は、ソースネクストのオンラインストアからどうぞ。ソースネクストからの購入なら、購入後効果が見込めないと判断した場合に返品できる「効果保証サービス」が付帯しています。3万円弱の出費ですから、効果のないものへの出費は控えたいですよね。ソースネクスのロゼッタストーンなら、そんな心配することなく利用できますよ。